So-net無料ブログ作成
-| 2011年11月 |2011年12月 ブログトップ
前の10件 | -

「サンタを探せ!」は、東松島市でも盛りだくさん

「サンタを探せ!2011」は、12月10日(土) 午前11時より、所沢市中心市街地一帯で開催される。
目玉企画である「サンタ de ビンゴ」の参加料は100円となっているので、コインを握りしめてお越しいただきたい。
豪華賞品も用意している。

さて、それに先立つこと1週間。
12月3日(土)には、「サンタをさがせ in 東松島」が行われる。
地震で大きな被害を受けた東松島に、所沢から、東京の中野から、埼玉の東松山から、サンタが出張して駆けつける。
お近くの方は、是非東松島にお越しいただきたい。

当日は、サンタをさがせ企画に加えていろいろな楽しみがあるようだ。
マジックショーや大道芸も見られるとの情報があるほか、さらに参加者を募集している。
http://shinsai.yahoo.co.jp/volunteer_db/detail/tasukeai_japan/2675.html

100人を超えるサンタを見るだけでも楽しんでいただけると思うが、そのほかにも楽しみは盛りだくさん。
12月3日は、東松島でお待ちしている。
そして、12月10日は是非所沢にお越しいただきたい。

サンタを探せ! in 東松島

今年で4回目となる「サンタを探せ!」。
ついに、スピンオフ企画が生まれるに至った。

その名も、「サンタを探せ! in 東松島」。
東日本大震災により大きな被害を受けた東松島に向かい、少しでも笑顔になってもらいたいという思いを込めた出張企画である。
詳細は、こちらをご覧いただきたい。
http://mm.higashimatsushima.net/matsumng/ViewInfo.do?b=581&s=00021

サンタは、見るものをみな笑顔にする。
東松島で、所沢で、みんなのステキな笑顔にお会いできる日を待っている。

サンタdeビンゴ

今年の「サンタを探せ!」は、お楽しみが増している。
サンタの数が100人に増量されたこともポイントだが、サンタでビンゴをするというのも、お楽しみポイントである。

通常、ビンゴの参加者は受身である。
司会者なりが玉を出すなりカードを引くなりして番号を読み上げ、それがあったら自らのビンゴカードの該当する部分に穴を開けることになる。
しかし、「サンタdeビンゴ」の場合、ビンゴの参加者が主導したゲームとすることができる。
つまり、自らのビンゴカードにある番号のサンタを探し、その番号を開けることにより、自分が動いてビンゴを薦めることができるのだ。

もちろん、サンタは広がって潜伏しているから、探すためには街中を探さなければならない。
ただし、そんなにややこしい場所に隠れているわけではないから、街歩きを楽しみながらビンゴをそろえることが十分可能である。

ビンゴがそろえば、豪華賞品がもらえるガラポン抽選会に臨むことができる。
参加賞も用意されているので、是非チャレンジしてほしい。

「サンタを探せ!」にゴスペル響く

所沢で開催される「サンタを探せ!2011」には、サンタ探し以外の楽しみがたくさんある。
今年の注目のひとつは、複数のゴスペル団体の美しいハーモニーが聴けることだろう。
それも、街の中で聴ける。
こうした機会はあまりないのではないだろうか。

出演は、以下の団体の皆さんである。
サンタを探しながら、是非美しい歌声にも耳を傾けてほしい。

ブレスボート
http://www25.atpages.jp/blessboat/
ヴァリアスヴォイセス
クレースハーモニー
http://www.geocities.jp/aguarachar2004/
サニーサイド・ゴスペル・クラブ埼玉
http://www.sunnyside-gc.com/saitama/

サンタを見つけたらサインをもらおう

12月10日、所沢にサンタが集結する。
サンタ捜索の受付時間は、11時からである。
捜索者に限りがあるので、早めに受付を済ませてもらいたい。
受付場所は、所沢市中央公民館前の元町コミュニティ広場である。

受付を済ませたら、サンタの捜索スタートである。
サンタは100人もいるから、一人二人見つけるのは簡単である。
しかし、自分の探している番号のサンタを見つけるのは、ちょっと大変かも知れない。
見つけたら、すかさずサインをもらおう。

sign.JPG
これは去年の光景だが、こんな具合に大人気となるサンタも現れる。
早く集めれば勝ち、というものではないので、行儀よく並んでほしい。
急がなくても大丈夫である。

商店街にサンタがぞろぞろ

「サンタを探せ!」の楽しみの一つに、「サンタの行進」がある。
何十人ものサンタが、まちなかを練り歩くのである。

去年の60人パレードでもかなりのインパクトがあった。
prope.JPG

それが今年は100人になるというから、一層壮観だろう。

サンタの行進は、
12月10日(土) 11時30分~12時30分
の予定である。

一緒に歩いても楽しいと思う。

サンタのサンタのサンタ

サンタさんは世界中にプレゼントを配るのに大忙しであろう。
一人で配るのは大変だ。
でも、そんなサンタさんは誰かからねぎらってもらっているのだろうか。
そんな世俗的な欲求はとうになくされているのかもしれないが。

しかし、きっとサンタさんにも、サンタさんのサンタさんがいるのだろう。
そして、サンタさんのサンタさんにもサンタさんがいるのだろう。
支え合って、ほっとして頑張っていく。
そういうものだと思う。
そうじゃないと、なかなか続かない。

こんな具合に。
http://www.youtube.com/watch?v=qb5RNIIWD4g

サンタにチアリーダーズ ~埼玉女子短期大学 NEXT~

12月10日、所沢市の中心市街地一帯で「サンタを探せ!2011」が行われる。
100人のサンタが街に繰り出すイベントだが、そこに、頼もしい援軍が駆けつける。

埼玉女子短期大学チアダンスサークスNEXTのみなさんである。
next.jpg

当日は、ダンスの披露はもちろん、サンタの行進の先導も引き受けてくださるという。
寒さを吹っ飛ばす、熱い一日になりそうだ。

「サンタを探せ!2011」は、午前11時から午後4時まで。
所沢市元町コミュニティ広場をメイン会場に開催される。
http://www.city.tokorozawa.saitama.jp/shisetu/bunka/hiroba/index.html

クリスマスとかけまして

これは、所沢で行われる「サンタを探せ!2011」の告知ブログである。
このイベントは12月10日の土曜日に開かれる。

告知する内容が毎日あるわけでもないので、特にない場合はなぞかけをする。
今日のお題は、ズバリ「クリスマス」である。

クリスマスとかけまして、
「ペガサス流星拳」とときます。
そのこころは、
「せいや(聖夜、星矢)」
(ペガサス流星拳っていうのは、聖闘士星矢の必殺技なんすよ)

クリスマスとかけまして
「音がならなくて困っている救急車」とときます。
そのこころは、
「サイレンナイト(サイレンないと・・・)」

サンタとかけまして

このブログは、12月10日に所沢で行われる「サンタを探せ!2011」の告知を目指している。
だから、掛け言葉とはなんの関係もないのだが、以前の経験から、掛け言葉をやると検索にかかりやすい傾向があるような気がする。
そんなわけで、今年も少しやってみよう。

「サンタ」と掛けまして
「弓矢だけがあって使える人がいない村」と解きます。
そのこころは、
「いて(射手)ほしいです」

「サンタ」と掛けまして
「国際会議での日本人」と解きます。
そのこころは
「髭(卑下)が目印です」

まあ、イマイチだが、これから精進していこう。

前の10件 | -
-|2011年11月 |2011年12月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます